学 名   Talostolida pellucens pellucens (Melvill, 1888)
 和 名   アリソンエダカラ(アリソン絵宝)
 Data 
 Fort Camehameha, Oahu, Hawaii, found coral rubble
 Size   33mm    (Size Range: 14〜45mm)
 ひとこと
分類が複雑怪奇なエダカラ一族。この種は両側が肥厚
して全体が楕円形になり、サイドスポットは大きめ。とは
いえ地域・個体により変異が様々である。生貝では外套
膜の突起が黒っぽくなるのも有力な特徴。太平洋〜イン
ド洋〜アフリカ東岸に分布、潮間帯以下転石下や岩の
割れ目に生息。この個体はalisonae(Burgess, 1983)とよ
ばれていたハワイ産のフォーム。
 日本産 房総・三浦半島以南に分布。
How to get 
 普通種。数〜10$ほどか。
´◆]族了魁Χ本産  打ち上げ成貝  26mm 2007/8