学 名 
 Palmadusta artuffeli (Jousseaume, 1876)
 和 名 
 チャイロキヌタ (茶色砧)
 Data 
 Kanagawa, Japan, found at lowtide under slabs
 Size 
  18.6mm    (Size Range: 11〜23mm)
 ひとこと
カミスジダカラの温帯適応種とされるが、その変化ぶり
興味が尽きない。生きた貝も、黒い体&外套膜でチョコチョコ歩く姿が実に愛らしい。潮間帯の転石下に生するが、白昼海藻上などに平気で出ている時も。長らく日本特産とされていたが、近年韓国南部(済州島)から記録された。
How to get 
房総半島・男鹿半島以南。南へ行くほど少ないようだ。
痕のないものは少なく、欧米のサイトでは数十$で
売られているのを見かける。
´◆/斉狎遏三浦半島産  打ち上げ 幼貝  11mm 2005/12
   神奈川・三浦半島産  生成貝  18.6mm 2007/9