学 名 
 Pustularia bistrinotata bistrinotata
          (Schilder&Schilder, 1937)
 和 名 
 コゲチドリダカラ  (焦千鳥宝)
 Data 
 Calituban Island, Bohol, Philippines, by diver at depth
 20m
 Size   19mm     (Size Range: 15〜25mm)
 ひとこと
背線を中心に褐色斑が前・中・後部と2つずつ並ぶのが
特徴。腹面には4つの褐色斑があらわれる。日本〜インドネシア・豪州西部に分布、潮間帯以下浅海の珊瑚礁に生息する。
 日本産
紀伊半島以南。多くなるのはやはり南西諸島以南。
How to get 
フィリピン産の個体をよく見る。数ドル〜。
´◆ _縄・西表島産  打ち上げ成貝  12.7mm 2006/7
ぁ _縄・西表島産  打ち上げ成貝  14.0mm 2006/7