イボダカラ(疣宝) Nucleolaria nucleus (Linne,1758)
 三浦では極稀。,和翩後の海岸で得たもの。岩の出っ張りにちょこんと乗ってい
 た。艶も残っており状態もなかなか。△漏溜まりから掘り出した結構古そうな貝。
 ´B脳紊穏僚, 成貝27mm, A海岸, 2005.8
 ↓ぢ脳紊穏僚, 成貝20.2mm, A海岸, 2007.3