学 名 
 Monetaria caputserpentis captserpentis (Linne,1758) 
 和 名 
 ハナマルユキガイ  (花丸雪貝)          
 Data 
 Iriomote Island, found under coral slabs at depth 1m
 Size   30mm    (Size Range: 14〜43mm)
 ひとこと
おなじみの貝だが、改めてみると黒く深い艶は美しい。歯の間は白〜薄茶色とされる。日本以南の太平洋〜インド洋に広く分布、潮間帯の岩上や転石下に生息する。
 日本産 房総半島以南。
How to get 
普通。数ドル。
´◆/斉狎遏三浦半島産  打ち上げ幼貝  24mm 2006/12
   神奈川・三浦半島産  生成貝   32mm 2007/11