学 名 
 Mauritia eglantina (Duclos,1833) 
 和 名 
 ホソヤクシマダカラ (細屋久島宝)          
 Data 
 Delanbre Island, Dampier, W.Australia by diver under
 slabs at depth 3-6m
 Size   45.3mm    (Size Range: 33〜84mm)
 ひとこと
分類至難なヤク一族。この種は殻頂の濃茶斑が明らかなのが特徴。日本以南〜タヒチに分布、潮間帯以下浅海のでの岩下や礫下に生息。
 日本産 紀伊半島以南。ヤクシマよりは少ないか。
How to get 
現地では普通。数ドル。ニューカレドニア産黒化型(カネ
ツケダカラ)はさすがに高価。
 
´↓キΑ_縄・西表島産  生成貝  47mm   2007/7
ぁ   .縫紂璽レドニア産(カネツケダカラ) 生成貝   45mm