gallaryx102001.jpg
 学 名 
 Ipsa childreni (Gray, 1825)
 和 名 
 チリメンダカラ (縮緬宝)
 Data 
 Samar Island, Philippines
 Size 
  20.2mm    (Size Range: 12〜32mm)
 ひとこと
横から見た図を、セミの幼虫・ねこバスと言われた。一度見たら忘れられない繊細な形を持つ貝。ひれの部分が傷みやすいのが玉に瑕だが…。日本以南の南・西太平洋〜インド洋の深さ5〜50mの珊瑚礁や岩穴、海綿間に生息。
 日本産 
紀伊半島以南で記録がある。多くなってくるのは奄美・沖縄以南か?なお、日本産をf.samuraiと呼ぶことがある。
How to get 
クワジェレインやフィリピン産の個体が多いか。少ない
貝で、欠けやすいためよいものは少ない。30$〜くら
いか。
 
´沖縄・西表島産 死殻成貝 19mm  2013/8
 
 
 
japacowries015003.jpg
japacowries015002.jpg