japacowries031002.jpg
 学 名   Erronea cylindrica cylindrica (Born, 1778)
 和 名 
 ヒロクチダカラ (広口宝)  
 Data 
 Nago, Okinawa, found under coral rubble at intertidal
 Size   37.8mm    (Size Range: 13〜53mm)
 ひとこと
宝貝界随一の!?細長〜い貝。英名cylindrical cowryとは円筒形の意で、宝貝の形を示す表現として図鑑にもしばしば見られる。3亜種あるなかで、この原亜種は一番細長く、背中のブロッチは明らかで、背の地色は青みがかる。内唇歯は粗めで長い。日本〜フィリピン・マレーシアまでの西太平洋に分布。潮間帯以下の転石や珊瑚礫下に生息する。
 日本産
紀伊半島以南で見つかっているが、多くなるのは南西諸島以南か。
How to get 
産地では普通。数$。
japacowries031004.jpg
japacowries031003.jpg
_縄産 打ち上げ  23mm
   2011/12
japacowries031001.jpg
◆‐綉の貝