japacowries056001.jpg
 学 名 
 Palmadusta clandestina moniliaris  (Lamarck, 1810)
 和 名 
 カミスジダカラ   (髪筋宝)
 Data 
 Okinawa, found on rocks at intertidal
 Size   17.2mm      (Size Range:7〜26mm)  
 ひとこと
チャイロキヌタとは同種という説が有力。カミスジのほうが熱帯系?のようで、日本の本土ではチャイロのほうが圧倒的に数は多いと思われる。日本以南の西太平洋〜インド洋・紅海に分布、潮間帯の転石下や小穴に生息。
 日本産  房総半島以南。南ヘ行けば行くほど多くなるようだが。
How to get 
 産地では普通。数ドル〜。
japacowries056003.jpg
japacowries056002.jpg
 銑ぁ/斉狎遏三浦半島産 生成貝 17.2mm 2007/9
→前後端に茶斑が発達したいわゆる「チャミスジダカラ」。