○ Kijineko,2008
 学 名   Simnialena rufa  (Sowerby , 1832) 
 和 名  ニシクチオレマメヒガイ (西口折れ豆杼貝)
 Data
 Icaco Point, Panama, colected at low tide
 Size    12mm    (Size Range: 7〜21mm)
 ひとこと
ヒガシクチオレ・ニシクチオレの2種は、ヒガシの方が後
管溝がさほど尖らない位で殻での区別は困難である。
もともと北中米太平洋東岸と大西洋西部とは過去海で
つながっていたと言われており、共通した形態の種が
他にも見られる。メキシコ・パナマ・エクアドル・ペルー・
ガラパゴス諸島に分布。浅海のウチワヤギ類に着生。
この和名も飯野氏命名。
 How to get
かなり見かけるが、同定には注意を要する。数$。