学 名
  Phenacovolva philippinarum (Sowerby, 1848)  
 =Phenacovolva morrisoni (Lorenz&Fehse, 2009)    
 和 名  
 Data
 S.Banggi Inland, N.Sabah, Malaysia, by diver on Isis
 sp. at depth 8m
 Size      19.5mm    (Size Range: 16〜27mm)
 ひとこと
キヌヅツミに似るが、殻は太く短くずんぐりし、前後管は
短く、殻全体が薄手である。現物の貝を見るに、後管溝
先端が丸くなるようだが?飯野氏はキヌヅツミの一型と
考えておられ、今回その判断に従ったが、高田氏は別
種では?という疑問を持っておられ、現物の貝を手にし
てみるとうなずける点もあり、今後の精査が望まれる。
インドネシア・マレーシアの浅海に分布、ホストは
Isis sp.
 How to get
出回らない貝。100$内外?