学 名
  Phenacovolva philippinarum (Sowerby, 1848)    
 和 名   キヌヅツミ (絹包)
 Data
 Manila Bay, Philippines, found at intertidally to 2m on
 red gorgorians
 Size     32.9mm    (Size Range: 23〜47mm)
 ひとこと
殻は細紡錘形、褐色〜紫褐色。螺糸は前後端部で明瞭。
アンガスキヌヅツミと混同されることが多く、分類も混乱
していたが、外唇前方部に弱い角が作られるなど全く別
物の貝である。沖縄・フィリピン・マレー半島・インドネシア
クック諸島に分布、潮下帯〜25mほどに分布、ホスト
はイソバナ・アカヤギ・セキコクヤギなど
 How to get
あまり見ないが。数十$内外?