世界の宝貝(Worldwide Cowries)
分類に関しては『COWRIES〜A Guide to the Gastropod Family Cypraeidae (Felix Lorenz,2017) 』をもとにしていますが、若干管理人の個人的な見解も入っていることをお断りしておきます。画像をクリックすると、その属へジャンプできます。
 Subfamily EROSARIINAE (Schilder,1924)(コモンダカラ亜科)
Propustularia
(Sacco, 1894)
スリナムダカラ属
 
南米東岸深場の美麗お
宝。一属一種。
Nesiocypraea
(Azuma&Kurohara,1967)
アケボノダカラ属
 
太平洋〜アフリカ沖の
超深場の稀種宝たち。
Ipsa
(Jousseaume,1884)
チリメンダカラ属
 
太平洋〜インド洋産の
一属一種提灯風お宝。
Cryptocypraea
(Meyer,2003)
デルウィンダカラ
 
太平洋産一属一種の小
型宝。
Nucleolaria
(Oyama,1959)
イボダカラ属
背のイボが特徴。太平
洋〜アフリカ東岸産。
Staphylaea
(Jousseaume,1884)
サメダカラ属
まさに鮫肌小型宝。太
平洋〜アフリカ東岸産
Monetaria
(Trochel,1863)
キイロダカラ属
太平洋〜アフリカ東岸
貨幣や飾りで馴染み。
Naria
(Gray,1828)
コムラサキダカラ属
 
世界で最も分布の広い
大所帯。
Perisserosa
(Iredale,1930)
クロユリダカラ属
 
太平洋〜インド洋深場
華麗な色彫刻が人気。
 Subfamily UMBILIINAE (Schilder,1932)(シロガネダカラ亜科)
Umbilia
(Jousseaume,1884)
シロガネダカラ属
 
豪州東〜南〜西岸沖特
産、深場大型美麗宝。
 Subfamily CYPRAEINAE (Rafinsque,1815)(タカラガイ亜科)  
 Tribe CYPRAINI (Rafinsque,1815)(タカラガイ族)  
Muracypraea
(Jousseaume,1884)
ネズミダカラ属
 
中米東岸特産、厚手で
平たい感じの中型宝。
Cypraea
(Linnaeus,1758)
ホシダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
産、土産でも馴染み?
 Tribe MAURITIINI (Stedman&Cotton,1946)(ハチジョウダカラ族)
Macrocypraea
(Schilder,1930)
シマウマダカラ属
 
北中米大西洋産の大型
白紋宝。
Leporicypraea
(Iredale,1930)
ハラダカラ属
NEW!!
太平洋〜アフリカ東岸
産の地図模様大型宝。
Mauritia
(Trochel,1863)
ハチジョウダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
重厚な殻艶の中大宝。
 Subfamily ZOILINAE (Iredale,1935)(クロガネダカラ亜科)
Barycypraea
(Schilder,1927)
リュウグウダカラ属
 
アフリカ南部の深海産
重厚で華麗な希少種。
Zoila
(Jousseaume,1884)
クロガネダカラ属
 NEW!!
豪州北〜西〜南岸、美
麗な色彩と艶で人気。
 Subfamily LURIINAE (Schilder,1932)(ゾウゲダカラ亜科)
 Tribe LURIINI (Schilder,1932)(ゾウゲダカラ族)
Talparia
(Trochel,1863) 
タルダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東産
樽模様と漆黒の腹面。
Luria
(Jousseaume,1884)
ゾウゲダカラ属
 
上品な美宝。太平洋・
地中海南米と分布大。
   Tribe AUSTROCYPRAEINI (Iredale,1935)(オサナダカラ族)
Trona
(Jousseaume,1884)
ヨモスガラダカラ属
 
アフリカ中〜南部大西
洋産の個性的なお宝。
Annepona
(Iredale,1935)
フイリチドリダカラ属
 
太平洋産、まさに珠玉
の小宝。一属一種。
Chelycypraea
(Schilder,1927)
ムラクモダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
産一属一種の巨大宝。
Arestorides
(Iredale,1930)
ジャノメダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
輪斑が特徴の大型宝。
Callistocypraea
(Schilder,1927)
ナンヨウダカラ属
 
太平洋〜インド洋
に産する美麗名宝たち。
Raybaudia
(Lorenz,2017)
アサヤケダカラ属
 
太平洋の深場に産する
中型美麗な一族。
Austrocypraea
(Cossmann,1903)
オサナダカラ属
  
豪州南部深場産、螺塔
が独特の一属一種宝。
Lyncina
(Trochel,1863)
ヒメホシダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
の中〜大型種。
  Subfamily PUSTULALIINAE (Gill,1871)(チドリダカラ亜科)
Pustularia
(Swainson,1840)
チドリダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
両端の突出が特徴。
  Subfamily ZONARIINAE (Schilder,1932)(オビジメダカラ亜科)
  Tribe PSEUDOZONARIINI (Soliano,2006)(ウズラダカラ族)   Tribe ZONARIINI (Schilder,1932)(オビジメダカラ族)
Neobernaya
(Schilder,1927)
クリダカラ属
 
北米西海岸特産、栗饅
頭の如き一属一種宝。
Pseudozonaria
(Schilder,1927)
ウズラダカラ属
 
太平洋〜中南米西岸特
産、渋い色の中型宝。
Schilderia
(Tomlin,1930)
コハクダカラ属
 
地中海〜アフリカ北西
岸産、深場の美麗宝。
Zonaria
(Schilder,1927)
オビジメダカラ属
 
地中海〜アフリカ西岸
産、美形の中型宝。
  Subfamily CYPRAEAOVULINAE (Schilder,1927)(ケープダカラ亜科)
Notocypraea
(Schilder,1927)
コショウダカラ属
豪州中〜南岸特産、褐
色〜白の地味小宝。
Cypraeovula
(Gray,1824)
ケープダカラ属
 
アフリカ南部産、独特
の雰囲気の小宝たち。
  Subfamily ERRONEINAE (Scilder,1927)(ナツメダカラ亜科)  
  Tribe BISTOLIDINI (Meyer,2003)(スソヨツメダカラ族)  
Palmadusta
(Iredale,1930)
カミスジダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
小型だが斑紋個性的。
Bistolida
(Cossman,1920)
スソヨツメダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
背紋や帯模様が特徴。
Ovatipsa
(Iredale,1931)
スソムラサキダカラ属
 
太平洋〜アフリカ、黄
泡模様に紫斑が特徴。
Talostolida
(Iredale,1931)
エダカラ属
太平洋〜アフリカ東岸
背の茶帯が特徴。
Cribrarula
(Strand,1929)
カノコダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
泡模様が特徴の仲間。
  Tribe ERRONEINI (Schilder,1927) (ナツメダカラ族) 
Austrasiatica
(Lorenz,1989)
オトメダカラ属
太平洋〜アフリカ沖深
海、稀種美麗種揃い。
Palmulacypraea
(Meyer,2003)
ヒメダカラ属
 
西〜南太平洋深海産の
小型宝貝の仲間。
Erronea
(Trochel,1863)
ナツメダカラ属
 
太平洋〜アフリカ東岸
、多種多様な大所帯。
Ficadusta
(Swainson,1823)
イチジクダカラ属        
太平洋〜インド洋、梨
型に膨れた中型宝。
Contradusta
(Meyer,2003)
ルリグチダカラ属
 
太平洋〜豪州産の色彩
豊かな小中型美麗宝。
Paradusta
(Lorenz,2017)
ヒメハラダカラ属        
 
太平洋の深場にすむ
中型宝。
Ransoniella
(Schilder,1935)
ゴマフダカラ属
NEW!!
太平洋〜アフリカ東岸
白地胡麻斑の小型宝。
Eclogavena
(Iredale,1930)
チゴメダカラ属        
NEW!!
太平洋〜豪州、地味だ
が味わい深い小型宝。
Blasicrura
(Iredale,1930)
マメシボリダカラ属
 
太平洋〜インド洋産、
渋い色調の小型宝。
Melicerona
(Iredale,1930)
 クロダカラ属
 
太平洋〜アフリカ、黒
斑円筒形が特徴の宝。
Purpuradusta
(Schilder,1939)
ツマムラサキメダカラ
 
太平洋〜アフリカ東岸
最小の宝貝の仲間。